AbbVie Medical Science Liaison(Gastro) in Tokyo-To, Japan

Medical Science Liaison(Gastro)

Japan, Tokyo-To

Medical

Requisition #1806365

Mission:

担当治療域のMedical Planの作成と実行により、エビデンスの構築および科学的情報の提供を行い、患者のベネフィットの最大化

に寄与する

結果責任: 上記3項目が特に優先度高い3項目

・In Field MedicalとしてAbbVie薬剤の医学的・科学的価値を向上させる

・医療従事者とのコミュニケーションを通してメディカルニーズやインサイトの取得

・上市前後の医療従事者やMR他に対する医学・科学的情報の提供とそれによる自社の認知度の向上

・全てのMedical Activityに対する業界・社内規則の遵守・徹底

・Medical Planに基づいたMSLPlanの構築と実行

・所掌範囲におけるコンプライアンスの遵守、管理

役割/Role:

意思決定・管理

・Medical Strategy

メディカルニーズとインサイトの取得

・Medical Plan

医療従事者との高品質な医学的・科学的ディスカッションとエビデンスの構築

・効果検証

複数の着眼点からの活動の効果検証

・コンプライアンス関連

業界、社内ルール、コンプライアンスの遵守

交渉・折衝・情報共有・伝達

・グローバル

グローバル当該領域所管部門長との情報共有

・医療従事者

当該領域所管部門長との情報共有

・KOL/KEE

KOL/KEE KOL/KEEの選定と関係の深耕、インサイトの収集

学会、講演会、勉強会他の参加を通じた情報収集

・MR他

MR他社内 の医学的・科学的知識レベルを向上の為のサポート

Commercial部門との適切な情報共有

特に重要な能力要件/Capability:

・担当領域の医療従事者とのディスカッションが可能なレベルの専門的医学知識

・情報収集・分析力

・リスクマネジメント・コンプライアンス

・アクティブリスニング(積極的傾聴)

・論理的思考力

・英語力(TOEIC700点以上が望ましい)

・One AbbVieとして/All for one AbbVie

・賢明かつ確実な判断/Decide Smart and Sure

・迅速性と責任感/Agile and Accountable

・明確に、そして勇敢に/Clear and Courageous

・可能性の実現/Make Possibilities Real

・患者さん中心/Patient Centric